西武鉄道と西武バスは、11月22日〜2023年3月21日の期間限定で、「ところざわサクラタウン」または「三井アウトレットパーク 入間」で使える1000円相当のクーポンがセットになった「西武鉄道×西武バス おトクにおでかけきっぷ」を発売する。大人のみ、西武線各駅の自動券売機のみの取り扱いで、窓口での販売はない。

 西武バスは、11月3日から、所沢市内の西武新宿線 航空公園駅と、ところざわサクラタウンの最寄り駅であるJR武蔵野線 東所沢駅を結ぶ、燃料電池バスを利用した新規路線バス(航02)の運行を土休日限定で開始した。運行本数は9時〜17時台に毎時1本。
 この新規バス路線開業でアクセスが向上するところざわサクラタウンと三井アウトレットパーク 入間に公共交通機関を利用してアクセスして欲しいとの思いから、西武線(武蔵横手〜西武秩父駅間、小竹向原駅、多摩川線各駅は除く)が1日乗り降り自由の「おでかけきっぷ」と西武バス全線乗り降り自由(一部路線を除く)の「1DayPass」が一枚になった1日乗車券、1000円相当のクーポン券(発売当日限り有効、利用施設で引き換え必要)のセットで大人1600円となる、今回の「西武鉄道×西武バス おトクにおでかけきっぷ」を企画した。
 ところざわサクラタウンは、今年11月に開業2周年を迎えた日本最大級のポップカルチャー発信拠点。23年度は、角川ドワンゴ学園 N高等学校/S高等学校のスクーリング施設が開設予定。鉄道利用時のアクセスはJR東所沢駅から徒歩約10分。
 三井アウトレットパーク 入間は、「コストコ入間倉庫店」に隣接するアウトレットモールで、鉄道利用時のアクセスは西武池袋線 入間市駅からバス約15分。