KDDIのスマートフォン(スマホ)決済サービス「au PAY」は、対象店舗限定のキャンペーン「たぬきの吉日」を12月から開催する。そのほか実施中・来月実施予定の主なスマホ決済のキャンペーンをまとめた。

●PayPay


 PayPayは12月28日まで、大規模キャンペーン「5,000万人突破記念!超PayPay祭」を実施している。メインの「日本全国全額チャンス!超ペイペイジャンボ」は、オンライン加盟店を含む全国のPayPay加盟店(一部店舗除く)でPayPayを使って支払うと抽選を行う仕組みだが、通常は抽選1回のところ、「PayPayあと払いでの支払い」または「本人確認実施済み」の場合は2回、「PayPayあと払いでの支払い」で「本人確認実施済み」の場合は3回抽選を行うため、今回は本人確認未実施のユーザーは当たりにくいようだ。「はずれ」を残念に思うなら、面倒がらずに本人確認を済ませよう。
 なお、12月から、一定の条件を達成することでPayPayポイントの付与率がアップする「PayPayステップ」の達成条件と特典、特典適用条件が変わる。「PayPayあと払い」登録者はプラス、それ以外のユーザーにとってはややマイナスといえるルール変更だろう。

●楽天ペイ


 対象店舗で楽天ペイアプリを使って決済すると自動的に抽選対象となり、最大決済金額の100%が戻ってくる「お買い物したその場で結果がわかる!楽天ペイチャンス」キャンペーンの11月度の対象店舗は、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン、ポプラ、生活彩家、ベルク、サンマルクカフェ、鎌倉パスタ、はるやま、ゲオ、セカンドストリート、カラオケ館、東京靴流通センターなど。今月も全国チェーンの対象店舗が多く、参加しやすいだろう。
 毎月エントリーのうえ、条件を満たすともれなく20%ポイント還元または抽選で楽天ポイントが当たる「1年間ずーっと!毎月全額還元抽選キャンペーン」も引き続き実施している。

●au PAY


 KDDIは8月から対象日に「au PAY」のコード決済で200円以上を支払うと、抽選で最大3000Pontaポイントが当たるエントリー不要のキャンペーン「たぬきの抽選会」を実施しているのに加え、12月からは「たぬきの吉日」を開催する。
 「たぬきの抽選会」の開催日と同じ毎月5のつく日(5日、15日、25日)と8日を「たぬきの吉日」とし、この4日間はau/UQ モバイル契約者は、「au/UQ mobileユーザー特典」として、対象店舗でau PAYのコード決済で支払うとポイント還元率が最大5%となる。「たぬきの吉日」はエントリー必須で、還元上限は、5%還元のauが1回150ポイント・月500ポイント、3%還元のUQ mobile(くりこしプラン+5G契約者のみ)が1回150ポイント・月300ポイント。
 「たぬきの抽選会」の11月の残りの対象日は25日のみ。12月の「たぬきの吉日」の対象店舗はローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン、餃子の王将、くら寿司、ほっともっとなど。