三恵観光は9月7日に、同社の運営する飲食店「らーめん藤 福知山店」(京都府福知山市)を、「京都ラーメン藤 福知山店」に名称変更してリニューアルオープンする。

●あっさりとしたスープと上質な背脂を合わせたラーメン


 今回のリニューアルにあたっては、テレビ出演やラーメン経営、商品プロデュースなどを行っている平井孝彦氏に協力してもらい、看板メニュー「醤油ラーメン」「味噌ラーメン」をリニューアルした。
 こだわりの麺に、あっさりとしたスープと上質な背脂を合わせることで、1975年のオープン初期の味を再現しつつ、さらにコクと深みがある京都らしいラーメンを味わえる。
 新たにサイドメニューとして加わった「炙りチャーシュー丼」は、やわらかな特製チャーシューを厚切りカットし、仕上げの炙り工程までこだわっている。
 店舗は赤を基調とし、暖色の照明を使うことによって温かみと活気を感じられる、清潔感ある店内空間を実現する。座席は、テーブル24席・カウンター10席を用意しており、1人でも家族や友人同士でも快適に過ごせる。
 9月7〜10日の期間は、リニューアルオープンを記念して、自宅に届いた同店のチラシを持参し、店内で食事をすると、「炙りチャーシュー丼」または「餃子」が無料になる。ただし、「炙りチャーシュー丼」は数量限定で、なくなり次第終了。また、テイクアウトは対象外。
 なお、リニューアルオープン後も、「らーめん藤 福知山店」で好評だった「藤の日」「キッズパスポート」「キッズプレート」サービスを引き続き提供する。
 営業時間は11〜22時で、毎週火曜日定休。