富士通コネクテッドテクノロジーズは、水洗いできる堅牢設計のSIMフリースマートフォン「arrows M04」を7月20日に発売する。税込の実勢価格は3万円強〜4万円弱の見込み。

 約5インチのIPS液晶ディスプレイを搭載し、IPX5/8対応の防水性能、IP6X対応の防じん性能を備える。さらに、同社製スマートフォンとしては初めて、国内メーカー製の家庭用液体タイプの食器用洗剤や、家庭用泡タイプのハンドソープで洗えるようになり、清潔に長く使える。
 本体内部の両側壁にステンレスフレームを追加し、独自の高さ1.5mから26方向でコンクリートに落下させて画面が割れないことを確認する試験をクリア。従来機種で対応していた米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」の14項目に加え、新たに9項目を追加した23項目に準拠する。
 カラーは、ホワイト、ブラックの2色。楽天モバイル限定のゴールド、ケイ・オプティコムの「mineo」限定のグリーン、ビックカメラ/コジマ/ソフマップ/インターネットイニシアティブ限定のデニムブルーも用意する。
 約1310万画素/約500万画素のカメラに加え、日本メーカー製ならではの機能として、テレビアンテナ付きのワンセグ、「おサイフケータイ」に対応し、ホーム画面やよく使う基本アプリの操作がわかりやすい「かんたんセット」や、見やすいフォント・アイコンに切り替える「はっきり文字」、ワンタッチで画面をズームできる「いつでもズーム」などを搭載する。また、基本的な機能の操作方法を説明した「かんたん操作ガイド」が付属する。
 ストレージ容量は16GB。OSはAndroid 7.1。LTEはBand1/3/8/19/26に対応する。サイズは幅71×高さ144×奥行き8mmで、重さは約148g。
 なお、7月20日〜9月20日の期間に「arrows M04」を購入し、arrowsユーザー向けサイト「@Fケータイ応援団」の新アプリをダウンロードし、会員登録して応募すると、期間中に最大3回、もれなくコンビニエンスストアでスムージーなどと引き換えられる電子クーポンがもらえる発売記念キャンペーンを実施する。