MMD Singapore日本事務局は、「AOC」ブランドから、ゲーミング液晶ディスプレイの新製品として、高速リフレッシュレート144Hz、応答速度1msを実現し、通常のフラットな画面より没入感の高い湾曲ディプレイを採用した「Gシリーズ」3機種を12月中旬に発売する。価格はいずれもオープン。

 23.6インチの「C24G1/11」、27インチの「C27G1/11」、31.5インチの「C32G1/11」の3機種とも、解像度1920×1080ドット、視野角上下178°/左右178°のノングレアVAパネルを採用。マウスやキーボード操作をなめらかにする「LOW INPUT LAG」や、画面中央に照準を表示し、より的確にターゲットを狙える「DIAL POINT」など、豊富なゲーマーサポート機能を搭載する。
 画面のチラツキを抑え、目の疲労を軽減するフリッカーフリーや、ブルーライトをカットする「ローブルーモード機能」なども搭載し、長時間のゲームプレイでも目にやさしい。映像入力はHDMI 1.4×2基、DisplayPort 1.2×1基、D-sub15ピン×1基。スピーカー、USBポートは非搭載。
 税別の実勢価格は、「C24G1/11」が2万6800円前後、「C27G1/11」が3万3800円前後、「C32G1/11」が3万7800円前後の見込み。