秋の「専科」はパックがスゴイ
資生堂はスキンケアブランド「専科」から、泡状パック「パーフェクトホイップマスク」とシート状マスク「パーフェクトパーリーマスク」を9月中旬に発売すると発表した。

バスタイムで時短ケア
「専科」は高い機能性と、リーズナブルな価格展開で多くのファンを獲得している。そんな「専科」は今秋、忙しい女性たちのリラックスできる時間として「バスタイム」に注目。お風呂場で使えるパックを新発売するという。

蒸気で満ちたお風呂場は、スキンケアにうってつけの場所でもある。泡状のパック「パーフェクトホイップマスク」は、お風呂の中で約3分顔に塗り、洗い流すだけの簡単スキンケア。

蒸気でやわらかくなった肌の奥まで保湿成分が入り込み、なめらかでうるおいのある肌へと導いてくれる。

濃密な泡はしっかりと肌に密着するため、湯船の中ではもちろん、なんとシャワー中でも使えるという。

入浴後の肌の乾燥も防いでくれるので、お風呂上がりのケアものんびりでOK。まさに革命的な泡パックの登場で、バスタイムがゆったりと楽しめるようになりそうだ。

パールのエキスで輝きを
同時発売の「パーフェクトパーリーマスク」は、ホワイトパールエキスを配合した濃密な美容液がたっぷり含まれた、シート状の美容マスク。乾燥やくすみが気になる肌に透明感を与え、真珠のような明るい輝きをもたらしてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂 プレスリリース
http://www.shiseidogroup.jp/