風呂用水素生成器「スパ エクスペリエンス H2」
2017年8月2日、ポーラから、贅沢なバスタイムを演出する風呂用水素生成器「スパ エクスペリエンス H2」が発売される。水素水に入浴することによって、体表温度が高くなり、冷えにくくなるという。

販売価格は、充電台と充電ACアダプター付きで、159,840円(税込み)。カラーは、ホワイトの1色のみ。

短時間で、きめ細かい水素バブルを発生させるために、電極5層ミルフィーユ構造を採用。1分間で3億個もの水素バブルを発生させることができる。

本体のサイズは、幅240×奥行140×高さ103.5mm、充電スタンドのサイズは、幅260×奥行165×高さ43mmとなっている。

百貨店を除く、全国のポーラの店舗で注文を受け付ける。

スパ エクスペリエンス H2の特長
「スパ エクスペリエンス H2」は、発生させた水素量をキープさせるために、浴槽全体を循環させるターボリフレッシュ水素発生システムを採用。発生させた水素を長時間維持し続けることができる。

ブルー、グリーン、ホワイト、ピンク、レッド、パープル、ネイビーの7色の優しい光が、泡を幻想的に照らし出し、上質なスパを思わせる、極上のバスタイムを演出する。

(画像はポーラ ニュースリリースより)


【参考】
※ポーラ ニュースリリース
http://www.pola.co.jp/