恋するつけごこちを、新しいカラーで
トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社は、2017年7月26日より『恋するブラ(R)』の新商品を発売している。

体の動きにフィットする設計で、ズレにくく楽なつけごこちで人気の『恋するブラ(R)』は、2000年に発売されて以来シリーズ累計販売枚数が1,000万枚を突破するほどの人気商品。

新作では、カップの下部に半円のホールを空け、ワイヤー周りの通気性をアップ。蒸れやすい夏の時期にうれしい商品となっている。

より快適に、ズレにくくなってストレスフリー
『恋するブラ(R)』新商品は、この商品独自の「ソフトストレッチカップ」で、自然で美しいシルエットを実現。さらに、カップ下部に空間を設けたことにより、通気性のよさもバツグンだ。

フローティング仕様で、ワイヤーを通すループ(ワイヤーチャネル)と素材を固定しない設計に加え、マイクロファイバー採用でよりフィット感のよいものとなっている。

夏場は特に悩まされる下着による蒸れ。キレイにボリューム感を出しながら、汗溜まりを軽減して快適なつけごこちを実現している。

カラーはスキントーン、ブルー、レモン、ホワイト、ハイキ二の5色展開。さらに、アウターに響きにくい『恋するブラ(R) シンプルタイプ』では、ベージュとグレーの2色展開をしている。場面に合わせて使い分けるのもよいだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/133508