資生堂のメイクアップブランド「マキアージュ」では、2017年7月21日(金)より、瞳の色を解析するスマートフォン向けコンテンツ「I(EYE)SHADOW」をオープン。資生堂独自の技術を用い、人によって異なる明るさ・鮮やかさにより“瞳の色”を自動解析。さらに、自分の“瞳の色”にあったブラウンシャドウのカラーも知ることができる。

一見「黒」の瞳、実際は「ブラウン」だった!?
マキアージュが女性204名を対象に瞳の色(瞳孔を除いた虹彩の色)を計測したところ、一見すると「黒」でも、実は「ブラウン(茶色)」の瞳であることが判明。さらに、同じように見える瞳の色でも、明るさや鮮やかさには個人差があることが明らかになった。
重要なのは、こうした瞳の色が、似合うメイクを大きく左右するという点。目もとを大きく演出するために黒のアイライナーを使う方は多いが、実は黒で引き締めるよりも、瞳の色にあわせて「ブラウン」のアイシャドウを選び、メイクを瞳に同化させるほうが、自然で効果的。まるで目そのものが大きくなったかのように見せることができる。

自分の瞳に合ったブラウンシャドウ=“運命のブラウン”に出会える!
今回マキアージュでは、自分の瞳に合ったブラウンシャドウ=“運命のブラウン”に出会えるコンテンツおよび商品を開発。
「I(EYE)SHADOW」は、資生堂独自の技術により、瞳の色を自動解析するスマートフォン向けコンテンツだ。スマートフォンのカメラで撮影した顔写真をもとに、瞳の明るさ・鮮やかさを自動解析するとともに、瞳の色にマッチするブラウンシャドウ=“運命のブラウン”を紹介してくれる。
“運命のブラウン”は全部で5パターン。マキアージュが2017年8月21日(月)に新発売する、「マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ」全5種類のうち、もっとも瞳の色にマッチするブラウンシャドウを見つけることが可能となっている。

新商品「マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ」
「マキアージュ」では、“運命のブラウン”で大きな目もとを演出する「マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ」を、2017年8月21日(月)より新発売する。
同商品は、瞳の色になじむブラウンで大きく魅力的な目もとを演出するブラウンシャドウ。自然に瞳を拡大しながら、とけこむようになじみ、美しい眼差しを演出。また重ねても粉っぽくならずに、透明感のある艶やかな彩りがなめらかに密着し、重ねる順を変えるとグラデーション使いで印象の変化が自在に楽しめる。

【参考】
※スマートフォン向けコンテンツ「I(EYE)SHADOW」
https://www.ieyeshadow.jp