難消化性デキストリンを配合
『THE DASHI』調味料の製造販売事業を展開する京阪産業株式会社は、“難消化性デキストリン”を40%以上配合した『THE DASHI』を、かつこんみオンラインショップで11月15日(木)から販売を開始する。価格は、1,980円(税込み・送料込み)。

同社の理念は、『「食」でお客様を元気にしたい』であり、健康に配慮した商品を提供するために、新しいだしの開発を続けてきた。

安心・安全な美味しいだしを
『THE DASHI』に配合した“難消化性デキストリン”とは、とうもろこしのでんぷんから作られた食物繊維のことである。近年、特定保健用食品の関与成分として注目を集めている。食後の血糖値上昇抑制作用、食後の中性脂肪上昇抑制作用、整腸作用、内臓脂肪低減作用、ミネラル吸収促進作用、血清脂質低下作用が期待できる成分である。

『THE DASHI』は、食物アレルギーを引き起こす特定原材料等27品目や添加物を含まないため、食事に気をつけている人でも安心して利用することができる。

パッケージには、キャッチコピーとして、「Enjoy delicious food and enrich your life!」という文章が印刷されている。和訳すると「美味しい食事を食べて楽しんで生活を豊かにしよう!」という意味であり、「毎日の食事の中にだしを使用して、豊かな毎日になるように。」という願いが込められているという。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 京阪産業株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/163494

※京阪産業株式会社
http://www.katsukonmi.co.jp/