摂りすぎてしまう塩・糖・脂をサプリでケア
化粧品、健康食品、雑貨の製造・販売・輸出入事業を展開する株式会社KIYORAは、ベジエシリーズからサプリメント『ベジバリア塩糖脂ブラック』を3月15日に発売した。同製品は、全国のドラッグストアで販売を開始する。

ベジエ(vegie)とは、vegetable(野菜)+diet(ダイエット)から生まれたブランドである。

ダイエットにおける3つの大敵は「塩・糖・脂」の過剰摂取とされている。同社は、ダイエットや美容の妨げになる糖質と脂質のほかに、塩分対策もできて、手軽に栄養を補えるサプリメント『ベジバリア塩糖脂』を2018年9月に発売した。

3種の活性炭配合で不要なものを体外へ
今回、同社は、塩糖脂対策サプリメント第2弾として『ベジバリア塩糖脂ブラック』を発売する。同製品は海外でダイエット素材として注目されている活性炭(チャコール)を使用した自然由来のサプリメントである。

炭には、たくさんの空洞があり、毒素などの不要なものを吸着し、デトックスを促す効果が期待できるとされている。

同製品に配合されている炭は、吸着力が期待できて、食物繊維が豊富で腸活に優れているといわれる「ヤシ殻活性炭」「伊那赤松妙炭」「鎌倉珪竹炭」の3種である。

黒い食材は、アントシアニンを多く含むものが多く、同製品には黒大豆・醗酵黒タマネギパウダー・醗酵黒ニンニクパウダー・ゴボウ末・黒房スグリ(カシス)を配合し、エイジングケアをサポートする。

『ベジバリア塩糖脂ブラック』は、1日1回3粒を目安として、食事と一緒に摂取することがオススメである。価格は、90粒入りで税抜き1,600円、180粒入りが税抜き2,850円。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社KIYORA
https://www.atpress.ne.jp/news/177035

※ベジエ ベジバリア塩糖脂ブラック
http://vegie.jp/products/15.html