シンプルなスキンケアブランド『オルタナティブ』誕生
2020年1月10日、松山油脂株式会社は、新しいスキンケアブランド『Alternative(オルタナティブ)』を発売する。

同ブランドは、スキンケアアイテムを肌質や年齢で選ぶのではなく、自分のライフスタイルに合うものを選び、スキンケアに自分らしさや心地よさを求める人に向けたスキンケアブランドだ。

同社は、健康な肌作りに大切なのは、「洗う」ことと「潤す」ことに着目し、スキンケアを洗顔と保湿の2ステップで完了するシンプルなお手入れを提案する。

肌を潤してキメとハリのある肌へ
マイルドクレンズは、泡立てずに直接メイクとなじませるとメイク落としとして、水を加えて泡立てると洗顔として使うことができる2wayタイプの洗顔料だ。

エモリエントミルクは、化粧水・乳液・クリーム・美容液の効果がえられる保湿料だ。肌の悩みやなりたい肌に合わせて2種類から選ぶことができる。肌をみずみずしく潤したい人はスムースタイプ、肌をしっとりと潤したい人はモイストタイプがお勧めだ。

同ブランドの共通成分として、ザクロ果汁エキスやブドウ液汁エキスなどのフィトケミカル含有の植物エキスを配合している。フィトケミカルとは、植物が持つ自己防衛能物質に含まれる機能性成分のことだ。この成分が肌を引きしめ、みずみずしくハリのある肌に導いてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※松山油脂株式会社のニュースリリース
https://www.matsuyama.co.jp/