『GFUG』ブランド&プロジェクト開始
12月17日、emotional tribeは、2020年1月にデビューするグルテンフリー専門ブランド&プロジェクト『GFUG(グルテンフリーアンダーグラウンド)』 のメディア向け発表・試食会を東京・青山にあるカフェ「ELLE cafe Aoyama (エルカフェ青山店)」にて開催した。

グルテンフリーとは、小麦に含まれる「グルテン」を摂取しない食品や食生活をさしている。本来は、小麦アレルギーやグルテン過敏症体質の人用の食事であったが、美容や健康のためにグルテンを抜く「グルテンフリーダイエット」が生まれ、ライフスタイルとして流行している。

1月20日からオンライン販売スタート
『GFUG』がプロデュースする食品は、“おいしい、カラダに優しい”をモットーとしており、小麦・白砂糖を一切使用しない商品である。また、『GFUG』では、オンラインサロンのメンバーになることで、グルテンフリー商品のプロデュースに携わることが可能になる。

『GFUG』では、1月20日からグルテンフリーのオリジナル商品をオンライン上で販売する。配送エリアは全国を対象としており、毎月20〜25日の期間に、自宅に商品が届くサブスクリプションモデルとなっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース emotional tribe
https://www.value-press.com/pressrelease/232976

※GFUG
https://gfug.work/glutenfree