美容やエイジングケアを強力にサポート
健康食品・化粧品の企画販売事業を展開する株式会社コンパスは、「QUING(キューイング)」ブランドから、リラクゼーションエナジードリンク『ボタニカルショット』の販売を3月10日から開始した。販売価格は、1箱30包入りで、7,800円(税別)。

「QUING」は、実感美容を目指すインナービューティーブランド。エステサロンなどプロフェッショナル向けに販売していたが、個人購入したいという声に対応して、今回、通信販売を実施する。

天然由来のスーパーフードをブレンド
『ボタニカルショット』は、食物繊維、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、活力成分により、朝からの美しさを支える基礎美容食である。“食べる輸血”とも呼ばれるレッドビーツをベースにしている。

レッドビーツは、鉄分をはじめとするミネラル、ビタミン、食物繊維をたっぷりと含むスーパーフード。ほかにも、黒マカ、アセロラ、20倍濃縮アサイー、国産レモン、アボカド、大麦若葉、牡蠣肉エキス、金時生姜など滋養強壮をサポートする成分をブレンドしている。手軽にスーパーフード成分を摂取できるのに、カロリーはわずか13kcalである。

パウダータイプであり、コップ1杯の水に混ぜることで、天然成分から得られる微量ミネラル、多量ミネラル、水溶性ビタミン、脂溶性ビタミン、アミノ酸、抗酸化成分、善玉成分を摂取することが可能である。

乳酸菌、トウモロコシ由来の水溶性食物繊維、オオバコ由来の不溶性食物繊維を配合しており、体の内側から“スッキリとした毎日”を過ごせることが期待できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社コンパス
https://www.value-press.com/pressrelease/237672

※QUING Compass Co., Ltd
http://compass-japan.co.jp/quing#quing-botanical-shot