数量限定で“バンビ”パッケージ発売
ディーエイチシーは5月8日、“ディズニー”デザインのパッケージを採用した「DHC 薬用ホワイトニングセラム UV“バンビ”」を、数量限定で発売した。

「DHC 薬用ホワイトニングセラム UV」は美白効果と肌荒れ防止効果を兼ね備えた、昼用の美容液。

国内最高レベルのUVカット力を誇りながらも紫外線吸収剤を使用していないのが特徴だ。肌にやさしく、安心して使える。

キャラクターのパッケージで楽しくUVケア
今回、数量限定で登場したのは、ディズニーの人気キャラクターとして親しまれている“バンビ”をパッケージに採用した「DHC 薬用ホワイトニングセラム UV」。

淡いブルーをイメージカラーに、優しいタッチで描かれた“バンビ”と草花を配し、大人っぽいデザインに仕上げた。

保湿成分ヒアルロン酸や白いイチゴから抽出した植物エキスを贅沢に配合し、紫外線やクーラーなどによる乾燥から肌を守り、潤いをキープする。

被膜感やベタつきのない軽い使い心地も魅力だ。

紫外線対策だけでなく、美容液、乳液、化粧下地としてマルチに活躍してくれる「DHC 薬用ホワイトニングセラム UV」。バンビデザインは在庫がなくなり次第、販売終了となる。気になる方は早めに購入しよう。

(画像はDHC公式オンラインショップより)



【参考】
※株式会社ディーエイチシーのプレスリリース
https://top.dhc.co.jp/