トレンドのブラウンカラーで目元を大きくみせる
2020年8月1日、カネボウ化粧品は、同社が展開するグローバルブランド『KATE(ケイト)』より、色影ブラウンシャドウ「デザイニングブラウンアイズ」を発売する。

同製品は、まぶたに影色を仕込んで大きな目を演出するアイメイクアイテムだ。2020年秋のトレンドカラーであるブラウンカラーを採用している。

同ブランド従来の製品は、影色に黒を入れて目元がくっきりと強調される仕上がりだった。

この度発売される製品は、影色に血色感のある赤やオレンジを使用。肌になじむブラウンカラーをのせた後、目尻に影色をのせることで、目幅がワイドに広がり、抜け感と明るい印象を与えてくれる。

仕上がりを高めてくれるリップ下地やまつ毛用下地誕生
「デザイニングブラウンアイズ」の他にも、5種の新製品と限定品が誕生する。

アイメイクアイテムとして、まつ毛をロングにボリュームを持たせるまつ毛用下地「ラッシュマキシマイザー HP」、まつ毛を上向きにクセづけする「クセづけフォーマー」シリーズから新色のブラウンが発売される。

また、リップメイクアイテムとして、唇の色が透ける発色の「パーソナルリップクリーム」や唇のハリ感を演出してくれるリップジェル下地「リップジェルフィクサー」も誕生する。

そして、髪にカラーラインを入れることができるワンデータイプの「3D ヘアライナー」が全5色、数量限定で発売される。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社カネボウ化粧品のプレスリリース
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/