朝のパフォーマンスアップに!可愛いボトルのバターコーヒーが発売
国分フードクリエイト株式会社は、「ギー」と「MCTオイル」を加えた「バター・ブースト・コーヒー」を、2020年5月11日から発売している。エネルギーに変わりやすい成分により、アクティブ&ポジティブな1日のスタートをサポートする。

女性でも気軽に バターコーヒー初心者でも
コーヒーは市場拡大を続け、楽しみ方やシチュエーションなどにも広がりを見せている。最近は、緊急事態宣言中にも自宅で楽しめるダルゴナコーヒーが、Instagramを中心に話題となった。

同社の調査によると、バターコーヒーは認知度が上がっているものの、実際に飲んでみたことがある人の割合は少ない。そこで、朝のパフォーマンスアップを意識する女性をターゲットとし、「健康」「美しい」「幸福」の提供を目指す同社の商品ブランド・「クリエイトブランド」の商品として開発が始まった。

ギー&MCTオイルでさっとエネルギーチャージ
同商品の特長は、何と言ってもこだわったその成分にある。バターオイルは、フラットクラフト社のブランド商品「GHEE EASY」を使用。自然放牧されたグラスフェッド牛の乳を原料に作られたバターオイル(ギー)で、EUのオーガニック認証を取得している。純度が高く、中鎖脂肪酸を含むのが特長だ。

また、ココナッツ由来100%のMCTオイルは、添加物を一切含まない蒸留製法によって製造。一般的な植物油脂と比較すると、脂肪として蓄積されにくく、また消化吸収が良いためエネルギーに変わりやすいと言われている。

さらにコーヒーは、ペルー産とホンジュラス産の2種類の豆をブレンドした深煎り豆を使用。ギーのまろやかさと調和する、キレのあるテイストで、商品全体をすっきりとした味わいに仕上げている。

スタイリッシュなパッケージにもこだわり
糖類はゼロながら満腹感が得られるため、忙しい朝だけでなく、デスクワーク中や集中したい会議の前などにぴったりだ。スリムなボトルで女性のカバンにもすっぽりと入り、持ち運びしやすいのもポイント。

1本250ml入りが税別200円。全国のコンビニエンスストアやスーパーなどで販売している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※バター・ブースト・コーヒー公式サイト
https://www.kokubu.co.jp/fc/butterboostcoffee/

※国分フードクリエイト株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/214610