オーガニックコスメの保湿ライン
マスクを長時間つけることで肌の水分が不足し、乾燥によるバリア機能の低下が懸念される中、フランス発のオーガニックコスメブランド「PHYT'S(フィッツ)」は、潤い成分“植物性ヒアルロン酸”配合の保湿ライン「アクア24H」の販売を強化している。

自然の力で潤いをチャージ
“フィトセラピー(植物療法)”と“アロマテラピー(芳香療法)”の2つの概念を掛け合わせた自然派コスメの「フィッツ」。

同ブランドの「アクア24H」シリーズは、細胞内の水の通り道である“アクアポリン”にアプローチし、肌の水分保持力を高めてみずみずしく整える保湿ライン。現在化粧水、乳液、クリーム、美容液の4アイテムが発売されている。

一番おすすめの美容液とは?
この夏「フィッツ」が特におすすめするのが、天然由来成分100%のジェル状美容液「フィッツ エリクシールイドラタント24H」(税抜6,800円)。小麦由来のヒアルロン酸をはじめ、天然の美容成分をギュッと濃縮させたジェルが、滑らかでみずみずしい肌へ導いてくれる。

角質層の水分保持力を高め、さらに水分の蒸発を抑えることで、美容液の前後に使用する化粧水やクリームなどの働きを高める効果も。マスクの着用や冷房などによる乾燥ケアにぴったりのアイテムだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社栃本天海堂のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/215642

※PHYT'S 公式サイト
https://www.phyts-japan.com/