美容・健康・ダイエットをサポート
地域資源活用の商品開発やプロデュース事業を展開する株式会社FARM8は、植物性ヨーグルト『JOGURT(醸グルト)』の予約販売を行っている。

『JOGURT』は、“飲む美容液”として注目を集めている「酒粕」を乳酸菌で発酵させてできた美容発酵食材である。「酒粕」は、日本酒の製造過程で生まれる副産物であり、美容と健康にうれしい栄養素が豊富に含まれている。

「酒粕」に含まれている「エチル-D-グルコシド」には、皮膚真皮層のコラーゲン量を増やす働きがある。「レジスタントプロテイン(難消化性タンパク質)」は、食物繊維の機能を持つタンパク質であり、胃で消化されずに腸まで届き、脂肪を吸着して体外排出する。

「酒粕」には、その他に「コウジ酸」「アルブチン」「フェルラ酸」というような高級美容液に配合されている成分など、全部で600種類ほど含まれている。

ヨーグルトのように活用可能
『JOGURT』は、「酒粕」と「漬物」から取れた植物性乳酸菌で発酵したものであり、乳製品や動物性食材を使用していない、100%植物性のヨーグルト風素材である。

『JOGURT』は、原料が牛乳ではないが、ヨーグルトと同じような使い方が可能。とろみがあるので、フルーツにあえたり、ドリンクに加えたり、スムージーなどに活用できる。

乳酸菌発酵の前に酒粕を加熱してアルコールも飛ばしているので安心して食べることができる。添加物・砂糖は不使用。販売価格は、972円(税込み)。内容量は350g、賞味期限は1か月である。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社FARM8
https://www.value-press.com/pressrelease/248167

※乳酸菌発酵酒粕ヨーグルト(JOGURT)
https://farm8.stores.jp/items/5dc6b2