「cinque」第一弾アイテム発売
配合成分にこだわりぬいた、本物志向のオーガニックコスメブランド「cinque(サンク)」が誕生。ブランド第一弾アイテムとして、「オーガニックシャンプー」および「ニュートラルトリートメント」(各税込3,800円)が発売された。

本物志向の人のためのコスメブランド
センド株式会社が長年培ったWEBマーケティングのノウハウをもとに、化粧品、アパレル業界のプロとタッグを組んで誕生した「cinque」。「5年後も、その先も変わらない価値を提供していく」というコンセプトで、成分にこだわった上質なアイテムを開発している。

製品の特徴
ブランド第一弾アイテムはヘアケアシリーズ。

「オーガニックシャンプー」にはヤシ油やサツマイモ、コーンなど、厳選した植物由来の洗浄成分を配合している。髪と頭皮への負担を極限まで軽減するため、シリコン、防腐剤、石油系界面活性剤、合成着色料は一切不使用だ。

また「ニュートラルトリートメント」は、“ダメージの補修”、“保湿”、“保水”のバランスを追究。「オーガニックシャンプー」との相乗効果で、柔らかく潤いに満ちたツヤ髪へと導いてくれる。ラベンダー、オレンジ、シベリアモミなどの植物由来オイルをブレンドした天然の香りで、リラックス効果も高い。

(画像は「cinque」の公式サイトより)


【参考】
※「cinque」の公式サイト
https://www.cinque.jp/