くすみやゴワつきといった冬枯れ肌にアプローチ
2020年10月2日、株式会社ポーラは、スキンケアブランド『Red B.A』から「オイルセラム」と「ボディクリーム」を発売する。

同社は、秋冬は、気温や湿度の低下が原因で、ふっくらとしたハリやなめらかな質感が失われ、くすみやゴワつきといった肌悩みを抱えやすくなることに着目。そして、この肌の状態を「冬枯れ肌」と名付け、この肌にアプローチしてハリツヤ肌に導く製品を開発した。

オリジナル複合保湿成分が速攻で肌に浸透
今回の製品は、「寒空映えする、肌の色香を」をテーマにしている。

2製品に共通する成分として複合保湿成分REDコアオイルCが配合されている。この成分は、オーガニックアルガンオイルやアーモンド油、メドウフォーム油がブレンドされていて、うるおいのあるふっくらとした肌に導いてくれる。

また、透明感のある肌をサポートしてくれる美容成分YACエキスも配合されている。これらの成分は、肌と一体化するかのように速攻で肌になじむほど浸透力が高い。

また、オイルセラムには、複合保湿成分SーBAリキッドEが配合されていて、肌にハリを与える。使うたびに、生き生きとハリと透明感のある健やかな肌を叶えてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ポーラのニュースリリース
https://www.pola.co.jp/