薬用「シワ改善」化粧水などを新発売
マツモトキヨシホールディングスは、ナリス化粧品と共同開発のエイジングケアブランド「Retinotime(レチノタイム)」を「THE RETINOTIME(ザ・レチノタイム)」として全面リニューアルした。

その第二弾として9月1日、角質ふきとりケアもできる薬用「シワ改善」化粧水をはじめとする、全12種類の商品を新発売する。

ふきとるだけのケアで若々しい肌へ
今回で新発売される商品のなかで、特に注目なのが、日本初となる「シワ改善」化粧水である。

コットンに含ませて肌に滑らせるようにふきとるだけで、古い角質を除去しながら、シワを改善する薬用「シワ改善」化粧水だ。

古い角質が肌にたまると乾燥やくすみ、肌のごわつきなどの原因になる。シワ改善効果が認められた有効成分「ナイアシンアミド」が表皮と真皮へアプローチし、気になるシワを改善。角質クリア成分が「古い角質」を取り除き、肌表面のキメを整えて、みずみずしくハリのある肌へと導く。

シワ改善化粧水はしっとりタイプの「ザ・レチノタイム リンクルローション モイスト」と、さらにしっとり感のある「ザ・レチノタイム リンクルローション リッチモイスト」の2種類から選べる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マツモトキヨシホールディングスのプレスリリース
https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/