有名美容院販売のサプリメントが購入可能に
ヘルスフードの開発や医療機関専売品の開発事業を展開するiBeauty(アイビューティー)株式会社は、糖化サプリメント『AG herb plus』の一般販売をスタートした。

食事などから摂取した余分な糖質が体内のタンパク質と結びついて劣化させる現象の糖化は、「体のコゲ」と呼ばれている。糖化は、肌のシワ・しみ・黄ぐすみ・肌荒れなどのさまざまなトラブルの原因にも関与するとされ、老化を促進する要因として注目されている。

肌トラブル・悩みにサプリメントを
『AG herb plus』は、複数の糖化反応経路を阻害し、発生した糖化の処理をする成分である“AGハーブMIX(ドクダミ・セイヨウサンザシ・カモミール・ブドウ葉)”を配合している。

さらに、抗糖化・抗酸化・抗炎症効果などの報告がある“マンゴスチンエキス”も配合している。くすみやシワに効果があるだけでなく、糖尿病や骨粗鬆症などの成人病も防いでくれる。

『AG herb plus』は、日本の医師チームが作った安心なサプリメント。今回、美容に敏感な女性に向けて、一般向けの販売がスタートした。

同製品は、60粒入りで10,300円(税抜き)。1日の摂取目安量は2粒。iBeauty株式会社ホームページのほか、提携美容クリニックで販売中である。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社ローズクリエイト
https://www.value-press.com/pressrelease/249283

※AG herb plus アイビューティー公式ショップ
http://ibeauty.co.jp/?pid=132258642