最先端のスチーム美顔器
「YA-MAN TOKYO JAPAN」より、「美肌菌」に着目した最新スチーム美顔器「フォトスチーマー」(税抜72,000円)が誕生。2020年10月30日、ヤーマン直営店、公式オンラインショップ、一部家電量販店などで発売される。

美肌菌の働きに着目
ヤーマンは、環境ストレスから肌を守り水分量をアップさせる働きを持つ「美肌菌」に着目。本来美肌菌は人の肌に常在しているが、加齢に伴う皮脂の低下や洗顔のしすぎによる摩擦によって、減少してしまう。

そこで今回開発されたのが、“フォト(LED)”、“スチーム”、“ミスト”、3つの“浴びる”プログラムで美肌菌にアプローチするスチーム美顔器「フォトスチーマー」だ。蒸気で肌を温めながら肌を摩擦せずに保湿することで、美肌菌が機能しやすい肌作りができるという。

自宅で本格サロン気分
「フォトスチーマー」は、2つの吹き出し口からたっぷりのスチームを噴射。肌温度を上げて柔らかくし、スキンケアが浸透しやすい土台作りをしてくれる。

また手持ちの化粧水を入れて使える「ミストタンク」を使用すると、微細なミストに化粧水が溶け込んで噴霧。温スチームで柔らかくなった肌に美容成分が隅々まで行き渡るため、手やコットンによる摩擦を抑えられる。さらにエステサロンでもお馴染みのLED (フォト)を搭載。全4色のLEDで肌を本格ケアしてくれる。

「フォトスチーマー」はこれらを組み合わせて、「クレンズモード」や「モイストモード」、「トーンアップモード」など、全6モードから好みのお手入れを選択可能だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ヤーマン株式会社のプレスリリース
https://corporate.ya-man.com/