べたつきや気になるニオイを抑えるドライシャンプー
2021年2月15日、株式会社ビーバイ・イーは、同社が展開するヘアブランド『凜恋(リンレン)』から、クリエイティブディレクター Daichi Miuraデザインの「ドライシャンプー ミント&ローズマリー」を数量限定で発売する。

内容量は100ml、価格は税込み1,300円にて発売される。

同ブランドは、「人に、自然に、そして未来へ」をコンセプトに、国産の植物由来成分を使用し、さらに、パッケージにも植物由来のプラスチックボトルを使って、人にも自然にも優しい製品を提供している。

抗菌・抗炎症作用のある植物由来成分
同製品は、シャンプーをしたような爽快感を与えてくれるドライシャンプーだ。

ハッカ油やローズマリー葉エキス、メリッサ葉エキスなど6種の植物原料が配合されている。これらの成分には、抗菌・抗炎症・抗酸化などの作用があり、頭皮と髪に清涼感を与えて、べたつきやニオイを抑えてくれる。

植物由来成分のみが配合されているため、空間のリフレッシュミストとしても、体のエチケットミストとしても、マルチに使用できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ビーバイ・イーのプレスリリース
https://www.bxe.co.jp/