常盤薬品工業株式会社より発売
常盤薬品工業株式会社が展開するスキンケアブランド「なめらか本舗」は、2種類のUV下地を新発売した。

肌を守りながら、保湿や美白を叶えるUV下地が登場だ。

忙しい朝にも嬉しい“6 in 1”の化粧下地
「なめらか本舗」は、全商品に保湿成分としてイソフラボン含有の豆乳発酵液を配合。「なめらかな素肌美」を目指す自然派スキンケアブランドだ。

このたび発売されたUV下地は2種類。「スキンケアUV下地」は、低刺激&ノンケミカル処方で肌にやさしく、美容液成分が82%も配合されている。

色むらをカバーする“肌色補正効果”で、肌色を均一に。さらに余分な皮脂を吸着し、メイク崩れを防ぐための“皮脂吸着パウダー”も配合した。

「薬用美白スキンケアUV下地」は、美白有効成分・肌荒れ防止成分を配合し、肌荒れとニキビを予防しながら美白を叶える化粧下地。“皮脂吸着パウダー”によるメイク崩れ防止とともに、肌のくすみを飛ばす“トーンアップ効果”も期待できる。

いずれの商品とも、1本で化粧水・美容液・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地の役割を果たす“6 in 1”。50g入りで価格は各1,100円(税込み)となっている。

(画像はなめらか本舗ホームページより)


【参考】
※なめらか本舗
https://nameraka.jp/line/moisture_uvbase.html