こすらずメイクオフできる極上の使い心地
ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社は、メイクアップブランド「エクセル」から、「セラムオイルクレンズ」を2021年5月18日に発売する。

同製品は、やさしく肌を包み込むようなクッションオイルで摩擦を軽減。とろけるような使い心地で、こすらずメイクオフできる美容オイルクレンジングだ。適量を手にとり、肌をやさしく押さえる様にオイルをなじませるだけで速やかにオフできる。ダブル洗顔は不要。濡れた手でも使えるため、お風呂の中にも持ち込める。

7種の植物オイル配合
さらに、7種の植物オイル(アルガンオイル、ホホバ種子油、ブドウ種子油、スクワラン、メドウフォーム油、オリーブ果実油、マカデミア種子油)を贅沢に配合。メイクをオフしながら、肌にうるおいを与える。使用中は、「ベルガモット&ユーカリ」の至福の香りに癒やされる。

容器には、出しすぎを防げるポンプ式を採用。クリアなパッケージデザインで、中身の量が分かりやすい。販売価格は、195ml入りで、1800円(税抜き)。全国のバラエティショップ、ドラッグストア、量販店などで購入できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※常盤薬品工業ニュースリリース
https://www.tokiwayakuhin.co.jp/