ノブ ACアクティブシリーズをリニューアル
2021年5月13日、常盤薬品工業株式会社は、同社が展開する低刺激性化粧品ブランド『ノブ』の「ノブ ACアクティブシリーズ」をリニューアルして発売する。

リニューアルされる製品は、しっとりタイプの化粧水「フェイスローション モイスト」、部分用美白クリーム「スポッツクリーム C」だ。また、この2製品を追加した7点セットの「トライアルセット」もリニューアルされる。

同シリーズは、大人のにきび肌は、にきびの原因を抑えることだけでなく、毛穴の黒ずみ、テカリをケアや、毛穴や乾燥などの肌悩みをケアしてくれる。

高い保湿力でうるおいたっぷりのなめらか肌へ
「フェイスローション モイスト」には、従来の製品に配合されていた保湿成分アミノ酸、ヒアルロン酸、ビタミンC・E誘導体などに加えて、ポリグリセリンが追加されている。

また、乳酸も新たに配合し、肌をうるおいで満たして、なめらかで毛穴の目立ちにくい肌に整える。

そして、「スポッツクリーム C」には、サリチル酸やグリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体という3種の有効成分が配合されている。にきびのできにくい肌に整えるだけでなく、シミ・ソバカスを防いで透明感のある肌に導いてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※常盤薬品工業株式会社のプレスリリース
https://noevirgroup.jp/