「B.A」の最先端洗顔マスク
ポーラが最先端のテクノロジーを駆使した最高峰ブランド「B.A」より、2021年秋コスメとしてディープ洗顔マスク「B.A ディープクリアライザー」(税込13,200円)が登場。2021年7月1日(木)に発売される。

美肌を阻害する「糖化」とは
「B.A ディープクリアライザー」は、「糖化」や「くすみ」を取り払い透明感あふれるクリアな肌へ導く洗顔マスク。糖化とは糖とたんぱく質が結合し糖化産物「AGEs」が生成されること。この「AGEs」が蓄積されると、黄ぐすみやゴワつき、血色感のなさ、ハリのなさなど様々な悪影響を及ぼすと言われている。

オリジナル美容成分でどこまでもクリアに
同アイテムはポーラの最先端肌研究に基づく「EGディープクリア設計」により、糖化のある角質をやわらげ、吸着してスッキリ洗い落とすことができる。また糖化に着目したオリジナル保湿成分「ハウトイニアエキス」や「YACエキス」を配合。潤いを抱え込み、澄み渡るような透明肌へ導いてくれる。

この他にもマスクには、保湿成分として「百花王エキス」や「仙人穀ロスマ」、ハリを与える「ゴールデンLP 」や「ゴールデンカモミールエキス」など、ポーラオリジナルの美容成分を贅沢に配合している。これらの美容成分を抱え込んだジェルクリームは、肌に乗せると微細な泡に変化。ほんのりとした温感効果も相まって、毛穴・キメの汚れをスッキリ落とし潤いを浸透させる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ポーラのプレスリリース
https://www.pola.co.jp/