RIZAP×ドクターエアの強力タッグ
パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」とトータルボディケアブランド「ドクターエア」が共同開発した新エクササイズツール「3Dバランスブレード」(税込69,300円)が、2021年7月8日(木)に全国発売された。

ドクターエア直営店、家電量販店、オンラインストアなどで購入可能だ。

乗るだけで効率良くトレーニング
理想のボディ作りを叶えるため、「ドクターエア」と「RIZAP」がタッグを組んだ。「3Dバランスブレード」は、ドクターエアの人気商品「3Dスーパーブレード」をライザップのトレーナーが監修した最新モデルだ。

最大で毎分600回上下に振動する本体に、前後に不安定に傾くボードを設置。ボードの上に立ちバランスを取るだけで、体幹の強化や姿勢改善が期待できる。また前後傾斜と上下振動の相乗効果により運動効率がアップ。乗るだけで消費カロリーや肺活動量が高まることが実証されている。

ライザップメソッドを気軽に自宅で
同商品のプログラムにはマニュアルモード1種類、オートモード5種類に加え、自宅でライザップのトレーニングが行える2種類のライザップモードを搭載している。トレーナーの解説付き動画も見られるため、初心者でも挑戦しやすい。専用アプリと接続すれば、スマホをリモコン代わりに操作することもできる。

また動画コンテンツとして、管理栄養士による食事等のアドバイスや、トレーナーによる製品の詳しい説明なども用意。理想的なボディライン作りを様々な角度からサポートしてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「3Dバランスブレード」
https://www.dr-air.com/jp/ja/products/3d-balance-blade/