指先を「凛」と彩る洗練された新色
化粧品・洗髪用品・洗顔用品等の企画販売事業を展開する株式会社kyomioriは、日本の四季の色で彩る美容液ネイル『四季彩まといネイル』から、新色「文一葉(ふみひとは)」「しづごころ」を11月3日に発売する。

同社では、プロ品質に和の要素をふんだんに取り入れた「和のコスメ」を提供している。美容技術を活かした機能性があり、かわいいだけでなく、ひとひねりある和風デザインのコスメとなっている。

指先を彩りながら爪をいたわる美容液ネイル
『四季彩まといネイル』には、保湿成分として、加水分解コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸を配合している。加水分解ケラチン・加水分解シルク、イノンド種子エキスによる補修・保護により、カラーを楽しみながらネイルケアができる。

同製品は、アルコールで除去できるため、ジェルネイルの上からでもカラーチェンジを楽しめる。美容液成分配合により、傷んだ爪やジェルネイルの休息期間の保護にもおすすめである。

新色は、秋冬の冷たく冴えた空気に映える2色。「文一葉」は、ボトルデザインの落葉も秋らしく、手紙を書く時のような落ち着いた心持ちを与える洗練されたグレージュ。「しづごころ」は、深い緑みの青であり、夜の帳が下りた冬を思わせるカラーである。

8.5ml入りで、販売価格は各990円(税込み)。同社店舗・オンラインショップのほか、全国バラエティショップで販売する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社kyomiori
https://www.atpress.ne.jp/news/282817

※kyo・mioriオンラインショップ
https://shop.kyo-miori.jp/