70%高配合のドクターズコスメ
株式会社ARKADEARが、「ヒト臍帯血細胞順化培養液」を70%配合した美容液「LABODIA Kセラム」を発売した。

同商品は、ヒト臍帯血細胞中にある「幹細胞」を培養して抽出した上澄み液である「ヒト臍帯血細胞順化培養液」を高配合したドクターズコスメ美容液だ。

へその緒と胎盤に含まれる血液である臍帯血には、胎児の成長に必要な細胞や、数百種類のサイトカインが含まれ、究極のアンチエイジング成分として美容業界だけでなく再生医療分野でも注目されている。

鮮度の高いピンク色
美容皮膚クリニックの専門医によって開発された「LABODIA Kセラム」は、美容にこだわりのあるクリニック利用者にクリニックレベルのケアを実感してもらおうという思いで誕生した。

ヒト臍帯血細胞順化培養液の鮮度が高いことを示すあざやかなピンクで、動きの活発な細胞によってより一層の効果が期待できる。

内容量30mlで価格は36,000円(税込)、通販サイトおよびクリニックにて購入可能だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※LABODIA Kセラム 商品ページ
https://labodia.arkadear.com