Makuake入浴剤部門歴代1位
株式会社HAAが、希少な湯の花を使用した入浴剤「HAA for bath」を、2022年1月24日(月)から公式WEBサイト上で販売する。

「HAA for bath」は2021年11月8日(月)から、クラウドファンディングMakuake内特設サイトにて先行販売を行い、Makuake入浴剤部門で歴代1位の購入金額を達成した。

通常タイプの「HAA for bath」は容量900g(入浴約15回分)で、価格は税込み5,830円。

個包装の「HAA for bath日々」は、1箱60g×10袋入り(入浴約10回分)で価格は税込み5,280円だ。

公式WEBサイトで新発売
「HAA for bath」は、自宅のお風呂がまるで天然温泉になるようにと、限りなく天然温泉に近い成分にこだわり、「別府湯の花」と温泉水が融合した湯の花エキスをアルカリ性の温泉成分と掛け合わせた商品だ。

弱アルカリ性の「美人の湯」に似た湯質で、湯ざわりはぬるぬる、とろりとしていながらも、イオウを含まないことで風呂がまや浴槽を傷めず、日常的に使用することができる。

12月22日(水)までMakuake内特設サイトにて先行発売を行っており、2022年1月24日(月)から、公式WEBサイトにて販売をスタートする。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社HAA WEBサイト
https://haajapan.com/