ストレスフルな毎日に先端科学の力
ドクターケイが、ビタミンC・グルタチオン・ナイアシンアミドをトリプル高配合した新・薬用ビタミンサプリ化粧水「ドクターケイ 薬用Cクリアホワイトローション」を1月8日(土)から発売する。

ドクターケイはビタミンC研究の第一人者である亀山孝一郎氏が共同開発するスキンケアブランドだ。

美容皮膚の現場で幅広い治療を行ってきた知見、臨床経験と最新研究に基づいて、ストレスフルな毎日を送る肌に寄り添ったサイエンス処方のコスメを開発している。

「ビタミンC誘導体」の濃度を大幅アップ
新発売の薬用Cクリアホワイトローション(医薬部外品)は、2011年に発売した前身のカクテルVローションのリニューアル商品で、有効成分「ビタミンC誘導体」の配合濃度を大幅にアップし、医薬部外品の承認を得たもの。

マスク荒れや紫外線による肌ストレスで増加するシミ・くすみや、過剰に分泌した皮脂による毛穴の開き・ニキビに対応し、ビタミンCと相乗効果を発揮する美肌パワー成分や肌荒れを予防する有効成分を配合。

高浸透のビタミン化粧水が、しぼんだ肌をうるおいで満たし、さっぱりとした使い心地でありながら、ハリを与え、キメの整った毛穴の目立たない肌へと導いてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ドクターケイ 公式ページ
https://doctork.jp/