「matsukiyo LAB」の新シリーズ
株式会社マツキヨココカラ&カンパニーが展開するオリジナルブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」より、新たなUVケア「フリーラボシリーズ」が誕生。

2022年2月11日、2種類の日焼け止めを発売する。全国のマツモトキヨシグループおよびココカラファイングループの店舗で購入可能だ。

スキンケア×UVカットを両立
「フリーラボシリーズ」は「SPF50+」「PA++++」の高いUVブロック力と、優れたスキンケア効果をダブルで叶える日焼け止めだ。

肌への刺激となり得る8つの成分不使用のフリー処方。また水や皮脂に強いウォータープルーフタイプながら、石けんで簡単にオフできる手軽さが嬉しい。

選べる2つのタイプ
ラインナップはミルクタイプで顔用におすすめの「薬用UVエッセンス」(税込2,178円)と、ジェルタイプで顔にも身体にも使える「薬用UVジェル」(税込2,178円)の2種類。

「薬用UVエッセンス」にはたっぷりの美容液成分に加え、シワ改善効果のある「ナイアシンアミド」を配合。UVケアと同時にシワやシミの改善効果が期待できる。一方「薬用UVジェル」は保湿力の高い「ヘパリン類似物質」配合で肌をしっとり保湿。さらに有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」の働きで肌荒れを防いでくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マツキヨココカラ&カンパニーのプレスリリース
https://www.matsukiyococokara.com/