「アムリターラ」新作を発売
株式会社アムリターラが、佐賀県唐津市で自然栽培された希少なレモンを使ったスキンケアアイテムを開発。2022年6月6日(月)、クレンジングクリームとオイルインミストを発売した。

耕作放棄地の再利用で生まれた商品
植物が持つ“フィトエナジー”に着目した、スキンケアアイテムや食品、サプリメントなどを展開するブランド「アムリターラ」より、自然栽培レモンの恵みを凝縮したスキンケアが誕生した。

新商品に使われるレモンは、佐賀県唐津市で農薬・化学肥料不使用で育てられた希少なもの。農園は荒れ地となった耕作放棄地を再利用した場所で、野生環境を再現するため野生植物から抽出したミネラルで土壌を整えている。

自然栽培レモンの恵みを凝縮
希少な自然栽培レモンを使って作られたのは2種のスキンケア商品。まずは「アロマティック クレンジング クリーム ジャパニーズシトラス」(税込4,950円)。 同ブランドで人気のクレンジングクリームに、レモンの果皮から抽出した精油や、甘夏・ユズの精油をブレンドした爽やかな香りを楽しめる。

一方「シトラス オイル イン ミスト」(税込4,400円)は、ウォーター層とオイル層の2層式ミスト。全身の保湿ケアやザラつきが気になる部分の角質ケアに活躍する。ウォーター層には精油を抽出するときに得られる蒸留水を配合している。

さらに実を搾った果汁からは「佐賀県産自然栽培レモン果汁 ストレート 100%」(税込864円)が作られ、レモンが余すことなく使用されている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ 「アムリターラ」公式サイト
https://www.amritara.com/