セラピストが考えるスキンケア
SHIGETA株式会社では、セラピストCHICO SHIGETAによるパリ発のクリーンビューティーブランド「SHIGETA PARIS」より、「バランシング オイルセラム」を販売すると2022年6月22日に発表した。

同商品は、「スキンケアは心のリラクゼーションである」というセラピストの考えのもと、アロマの香りで癒やされながら呼吸を取り入れたお手入れを行い、心身を落ち着かせ肌の調子を整えていくというオイルセラムだ。

生活スタイルの乱れやストレス、季節、女性特有の周期など、ダメージを受けた肌に浸透しながら、敏感肌、ゆらぎ肌の皮脂バランスを整えていく。

美容液のように肌に浸透するオイル
肌にやさしい成分のオイルをブレンドしており、チア、ラズベリーオイルは外部刺激から保護、カレンデュラ、ホホバ、スウィートアーモンドオイルは皮脂バランスの調整と肌の弾力に効果が期待できる。原料は全て自然由来のオーガニックだ。

べたつかず肌になじみやすい、美容液のようなテクスチャーが特徴だ。そこにゼラニウム、ラベンダー、カモミールの香りを加え、深呼吸しながら香りを楽しむことで、肌と心の両方を落ち着かせてくれる。

販売は2022年8月10日よりSHIGETA PARIS公式ホームページなどで先行販売を、8月24日より全国販売を行う流れとなっている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※SHIGETA P ARIS公式ホームページ
https://shigetajapan.com/