肌に配慮した化粧品グレードのハンドスプレー
仙台を拠点にオリジナル美容原料の開発・地域に特化した美容商品の製造・企画・販売事業を展開する株式会社ラン・ボーテは、宮城のプレミアムブランド米「だて正夢」から生まれたハンドスプレー『さおとめ』を開発し、オンラインストアでの販売を開始した。

『さおとめ』は、震災から復興した地域(宮城県岩沼市)で育てた「だて正夢」由来のエタノール(アルコール)濃度70w/w%以上含有のハンドスプレー。生産者が明確で、安心・安全なお米からできた製品である。

100%天然由来の原材料で子どもや肌の弱い人も安心
『さおとめ』には、オリジナル酵母や麹で発酵蒸留した保湿成分「米もろみ粕エキス」を配合。「米もろみ粕」は、皮膚バリア機能等を有するセラミドやアミノ酸を含み、抗酸化作用・抗老化作用・ヒアルロン酸保持効果が認められている。

植物由来のまろやかな香りと優しい使用感で、子どもや肌の弱い人も安心して使える。合成香料不使用であり、シーンを選ばずにスプレーできる。容器には、再生プラスチックを採用し、地球環境に配慮している。50ml入りで、3,960円(税込み)。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース ジオ・コスモス株式会社
https://www.value-press.com/pressrelease/299646

※【株式会社ラン・ボーテ】オンラインストア
https://www.datebeauty.jp/