株式会社H2Oは、理想的な髪の「光沢度」に着目したヘアケアブランド『&Prism(アンドプリズム)』を、2022年7月27日(水)よりウエルシアホールディングス、マツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ、全国のバラエティストアにて店舗限定販売する。

髪の“仕上がりギャップ”をテーマとした調査
新発売に伴い、ターゲット層であるZ世代の女性500名を対象として、髪の“仕上がりギャップ”をテーマとした調査を実施した。
まず、新しいヘアケアアイテムを使用した後の髪の仕上がりについて、ヘアケアアイテムを使用する前に期待・イメージしていた髪の仕上がりと、実際の仕上がりに隔たりがある“仕上がりギャップ”を感じたことがあるかどうかを聞くと、7割超が「ある」と回答した。

こうした“仕上がりギャップ”について、約6割が「仕上がりがイメージと異なりがっかりしたことがある」(64%)と回答。
また、約7割が、期待と仕上がりが異なることを「ストレスだ」(66%)とも感じていることがわかる結果となった。

『&Prism』のこだわり
プラチナ美容シャンプー『&Prism』は、理想的な髪の「光沢度」に着目し、製品の90%以上を光沢&保湿成分(※5)で構成。プラチナセラム美容で輝きあふれるサラツヤ髪へ導く。
ハチミツ美容シャンプー『&honey(アンドハニー)』と、美容水から生まれたMIZU美容シャンプー『ululis(ウルリス)』の共同開発だからこそ実現した、新しいプラチナ美容シャンプーだ。

『&Prism』は、サラツヤの仕上がりを叶えるため3つのポイントにこだわっている。
①①プラチナ美容液成分の独自比率(※6)
プラチナコラーゲン(*4)、プラチナシルク(*5)、プラチナケラチン(*6)の3つのプラチナ美容液成分が髪に輝きを与える。
②②90%以上が光沢&保湿成分(※5)
パールエキス(*8)やアルガンオイル(*9)など、製品の90%以上を光沢&保湿成分(※5)で構成。
髪のツヤとうるおいにアプローチし、サラサラな指通りへ。
③③光沢度156%(※7)の輝き
髪の理想的な輝きに着目。
補修成分(*3)が髪のキメを整えて、新感覚(※8)の光沢度156%(※7)のキラリ髪へ導く。

製品ラインナップ

■アンドプリズム
ミラクル シャイン シャンプー
シルク由来の洗浄成分(*1)で、指通りの良い洗い上がりに。
■アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアパック
ウォーターパール(*2)3倍(※2)配合。
光沢ブースターパックで集中補修。
■アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアトリートメント
キューティクルケア成分(*3)が髪をコートし、超サラツヤ髪(※3)に。
■アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアオイル
14種のプリズム成分(※4)でツヤ感溢れるキラリ髪に。

これまでのヘアケアで仕上がりギャップを経験していた人はぜひ、お試しを。

【参考】
※『&Prism』ブランドサイト
https://and-prism.com

※2:&P ヘアトリートメント比
※3:従来品において(ululisシリーズ)
※4:保湿・光沢・補修成分の総称:加水分解コラーゲン(光沢・補修)、加水分解シルク(光沢・補修)、加水分解ケラチン(羊毛)(光沢・補修)、白金(光沢)、アルガニアスピノサ核油(保湿)、パールエキス(保湿)、加水分解コンキオリン(光沢)、グルコノバクター/ハチミツ発酵液(保湿・光沢)、リンゴ酸ジイソステアリル(補修)、ヒアルロン酸Na(保湿)、海水(保湿)、シスチン(保湿)、メドウフォーム-δ-ラクトン(保湿・補修)、ヒナギク花エキス(保湿)
※5:基剤を除く、水を含む
※6:製品に配合している*4*5*6の配合比率
※7:&honey・ululisシリーズ比
※8:従来品において(ululisシリーズ)
*1:ラウロイル加水分解シルクNa
*2:加水分解コンキオリン(光沢)
*3:リンゴ酸ジイソステアリル(補修)
*4:白金、加水分解コラーゲン(光沢・補修)
*5:白金、加水分解シルク(光沢・補修)
*6:白金、加水分解ケラチン(羊毛)(光沢・補修)
*7:加水分解コンキオリン(光沢)
*8:パールエキス(保湿)
*9:アルガニアスピノサ核油(保湿)
*10:グルコノバクター/ハチミツ発酵液(保湿・光沢)
*11:海水(保湿)