“第2のレチノール”と呼ばれる「バクチオール」を配合
株式会社アーバンリサーチが、独自のコスメラインKAGURE holistic beautyから、「ファーミングアイクリーム」を10月31日に発売する。

「ファーミングアイクリーム」は天然由来成分100%の目元の集中ケアアイテムで、“第2のレチノール”と呼ばれる「バクチオール」を配合。

光や熱に強く、敏感肌でも安心して使用できる天然成分を配合し、肌にハリと弾力を与えるアンチエイジング効果が期待できるほか、角質層までたっぷりと保湿して保護するため、目元ケアに最適だ。

高保湿のシア脂やアロエベラ汁などもバランス良く配合
「ファーミングアイクリーム」には「バクチオール」以外にも、高保湿のシア脂やアロエベラ汁などもバランス良く配合。マカデミアナッツやオリーブ果実油のブレンドベースの濃密なクリームが、しっかりと肌へなじんでいく。

天然保湿成分に代わって角質層まで浸透していくため、年齢とともに失われる潤いを逃さず、目元の乾燥をしっかりと守る。

同商品は10月31日(DOORS沖縄PARCO CITY店は11月2日)に発売。販売価格は税込み5,280円となる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※KAGURE holistic beauty「ファーミングアイクリーム」
https://www.urban-research.jp/