日本製の水分クリーム
株式会社あしたるんるんラボの展開する女性向けD2C事業「あしたるんるん」より、「わたしは温泉水が75%の水分クリームでうるおう。」が2022年11月4日(金)に発売された。

同商品は韓国コスメとして話題の水分クリームを国内で開発したもの。

水分クリームとは、「油分よりも水分が多く含まれる」ことが特徴の保湿に優れたクリームで、ベタつきにくく、オイリー肌やニキビ肌でもみずみずしく保湿ができるアイテムとして注目されている。

温泉水75%の「まるで水爆弾」
「あしたるんるん」は、まるで温泉に入った後のようなつるすべ肌をコンセプトに、化粧品シリーズ「わたしの温泉」を打ち出し、国産温泉水を贅沢に配合した商品を提案している。

今回、新発売となる水分クリームは、同シリーズの第3弾商品だ。

韓国発の水分クリームに日本の温泉水を75%配合することでバージョンアップさせ、肌になじませると水滴のように変化する独自のテクスチャーを実現した。

配合されている温泉水は「美人の湯」とも呼ばれる岡山県湯原温泉のものであり、肌なじみがよくしっとりすべすべの感触で、ベタつきなく肌の保湿ができる。

価格は税込み1,998円。同シリーズからは洗顔料「わたしの化粧水は温泉水が68%」と化粧水「わたしの化粧水は温泉水が68%」も好評発売中だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※あしたるんるん 商品ページ
https://ashitarunrun.com/