ピュアビタミンC(アスコルビン酸)を15%高配合
株式会社桃谷順天館のグループ会社である株式会社 明色化粧品が、同社の毛穴専門スキンケアシリーズから「ケアナボーテ(KEANA BEAUTE)」、「VC15特濃美容液」を9月1日に発売した。

「VC15特濃美容液」には、ピュアビタミンC(アスコルビン酸)を15%高配合。 肌のハリ感アップやエイジングケア(年齢にふさわしい手入れ)に効果を発揮。キメの整った肌へと導く。

また、荒れやすい肌を整えるハートリーフ(ドクダミ)エキス(整肌成分)も配合されている。

動物由来の化粧品成分を不使用のヴィーガン認定処方
「VC15特濃美容液」は、動物由来の化粧品成分を一切使用しておらず(卵、乳製品、はちみつなどの動物性副産物を含む)、ヴィーガン認定処方となっている。

また、ムスリムの人だけでなく、使用する全ての人に健康的で身体に良いものである証となるハラール認定処方でもある。更に化粧品の製造工程においても動物実験を行わず、原料レベルでも動物実験不実施の原料で処方組しているクルエルティーフリー商品だ。

同商品の1個あたりの内容量は30mLで、税込み価格は2,530円。9月1日から全国のドラッグストアなどにおいて販売が開始されている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ケアナボーテ(KEANA BEAUTE)
https://www.meishoku.co.jp/KeanaBeaute/#product5