大学生と高校生のお子さまを持つマンガ家、よしだゆうこさん。
息子さんたちの大学受験を前にして、セキララな保護者のホンネをマンガでお届けします!

オープンキャンパスの個別相談は、大学の疑問が一気に解決する絶好の場です。
長男は、《大学でこれを学びたい!》という、明確な目的がありました。
学部、学科で想像はつくものの、進学してから「思ってたんと違う……」とならないためにも、学びの内容をハッキリとさせておきたかったのです。

ホームページやパンフレットだけではわからないピンポイントな質問をどっさり抱えて、いざ相談に行くと……。
まず、どの先生もフレンドリー! 楽しく研究されているのが伝わってくる。
結局、最初に話を聞いた学科では長男が希望する講義が少なく別学科に移動。
そちらも希望ドンピシャではなかったものの、先生ご自身の研究をお聞きしているうちに「なんか面白そうだぞ……」と方針変更しようかと揺らぎました。

先生の熱意と、こちらの質問に丁寧に答えてくださる姿を拝見できて、きっと授業も面白いんだろうなあ! とワクワクしてきました。
最終的に別大学を紹介されるという柔軟さで、しかもその大学に現在通っています。
先生のご判断、当たりでした!

実際の校舎で、大学の先生に直接お話が聞ける個別相談を経験したことで、大学生活のイメージも具体的になりました。

コツコツと情報をネットで検索するのもいいですが、個別相談でズバッと聞くのも早いし正確でいいと思います。

正直……お話を聞いて、私が大学に行きたくなった!笑

\過去のマンガはこちら/

<第1回>長男の受験、次男の経験
<第2回>ナゾだらけの受験制度
<第3回>遅すぎるスタート
<第4回>高校生は忙しい!
<第5回>チャンスの数だけ…
<第6回>いざ!感染症対策
<第7回>お正月の誘惑
<第8回>親にできること
<第9回>受験生家族の過ごし方
<第10回>フルタイム入試
<第11回>入試直前の宣言
<第12回>母のストレス、表面化する
<第13回>息子の背中を見送る日
<第14回>さらば受験生
<第15回>運命の2月
<第16回>ブラックコーヒーの味
<第17回>言えなかった言葉
<第18回>切り替えて第二志望
<第19回>親の心子知らず…
<第20回>高校生から大学生へ
<第21回>受験生生活、突入!
<第22回>教育費クライマックス!
<第23回>努力は裏切らない?
<第24回>第2志望その後
<第25回>どうなる!?文理選択
<第26回>高3の部活事情
<第27回>教育費は長期戦!
<第28回>受験しないと言われたら①
<第29回>受験しないと言われたら②
<第30回>受験しないと言われたら③
<第31回>受験しないと言われたら④
<第32回>受験しないと言われたら⑤
<第33回>オープンキャンパス 総合大学編
<第34回>オープンキャンパス 体感編