大学生と高校生のお子さまを持つマンガ家、よしだゆうこさん。息子さんたちの大学受験を前にして、セキララな保護者のホンネをマンガでお届けします!

バタバタ受験を終えて、すぐに自己採点をした次男ですが、どうも結果が芳しくなかったようで……。
「勘と経験で解答した問題がある。落とすとマズい」
「ありえないケアレスミスがわかって◯点落とした」
「去年の合格最低点から換算するとギリギリ」
など、不安要素がたくさんありました。

次男は、不甲斐ない時は落ち込まずに自分に怒る性格なので、「あーーーくそーーー!!」と言いながらも笑ってやり過ごしています。本当は辛いんだよね、という気はありません。誰のせいでもなく自分のせいで起こった結果は、自分で処理するしかないと次男はいつも言っていますので……。

事前に、けっこうな競争率であることがわかっていたので、受かればラッキーかな、くらいに考えていました。次男に、合格発表は自分で確認するから先に見るなと言われたので待機していましたが、結果は合格! 私が合格発表日を1日遅く勘違いしていたせいで、余計びっくりしてしまいました。
しかも、複数の入試方式のどちらも合格しておりました!
おめでとう〜〜〜次男!!!

さっそく家族でお祝いの円陣組んで、ケーキを買ってプチおめでとうパーティーです。
バタバタ受験ではありましたが、早い時期に併願校へのご縁があり、肩の荷がおりました。
まだ受験は続きますが、あと少し、応援いたします!

\過去のマンガはこちら/

<第1回>長男の受験、次男の経験
<第2回>ナゾだらけの受験制度
<第3回>遅すぎるスタート
<第4回>高校生は忙しい!
<第5回>チャンスの数だけ…
<第6回>いざ!感染症対策
<第7回>お正月の誘惑
<第8回>親にできること
<第9回>受験生家族の過ごし方
<第10回>フルタイム入試
<第11回>入試直前の宣言
<第12回>母のストレス、表面化する
<第13回>息子の背中を見送る日
<第14回>さらば受験生
<第15回>運命の2月
<第16回>ブラックコーヒーの味
<第17回>言えなかった言葉
<第18回>切り替えて第二志望
<第19回>親の心子知らず…
<第20回>高校生から大学生へ
<第21回>受験生生活、突入!
<第22回>教育費クライマックス!
<第23回>努力は裏切らない?
<第24回>第2志望その後
<第25回>どうなる!?文理選択
<第26回>高3の部活事情
<第27回>教育費は長期戦!
<第28回>受験しないと言われたら①
<第29回>受験しないと言われたら②
<第30回>受験しないと言われたら③
<第31回>受験しないと言われたら④
<第32回>受験しないと言われたら⑤
<第33回>オープンキャンパス 総合大学編
<第34回>オープンキャンパス 体感編
<第35回>オープンキャンパス 個別相談編
<第36回>「勉強しなさい」の効果
<第37回>次男の言い分
<第38回>もう高校生なんだから…の罠
<第39回>ポジティブ受験生
<第40回>推薦入試は計画的に
<第41回>夏休みの心構え
<第42回>次男の初オープンキャンパス
<第43回>ワクワク模試がやってくる!
<第44回>模試当日!
<第45回>返ってきた模試
<第46回>我が家の塾選び
<第47回>受験生の青春
<第48回>一般選抜はつらいよ
<第49回>どうする?併願校選び①
<第50回>どうする?併願校選び②
<第51回>安心か、挑戦か?
<第52回>母は出願担当
<第53回>次男の涙
<第54回>親はゴキゲンであれ
<第55回>受験生のお金事情①
<第56回>受験生のお金事情②
<第57回>受験生のお金事情③
<第58回>兄弟との関わり方
<第59回>バタバタ受験