放送中のアニメ「かげきしょうじょ!!」とコラボした銭湯(東京・墨田区)が9月13日、1点物の特別な「コラボのれん」が盗まれてしまったとツイートした。

店主は、弁護士ドットコムニュースの取材に「いま、防犯カメラを確認しているところです。盗んだ人は返却してください」と話す。

●警察への相談も検討中

下町にあるオールナイト営業の銭湯「押上温泉 大黒湯」のツイッターが13日朝、盗難被害を報告した。

〈現在コラボ中「かげきしょうじょ!」本日深夜に暖簾が盗まれてしまいました〉 〈暖簾、、返して下さい、、〉

このツイートに「返してあげてほしい」など多くの反響が寄せられている。

店主の新保卓也さんによると、従業員が13日午前5時ころ、のれんがなくなっていることに気づいた。同日の午前1時半ころまではあったという。

「人為的にやられたものだと考えています。防犯カメラをチェックしており、犯行を確認次第、警察に相談しようと考えています」

防犯カメラは、入り口の人の流れを撮影しているものだという。

●のれん前で記念撮影するファンも

「かげきしょうじょ!!」からのオファーを受けて9月4日から始まったコラボ企画(30日まで)では、Tシャツなどのグッズ販売のほか、キャラクターをイメージした薬湯を用意。

「ツイッターやインスタなどで反響が大きく、お風呂に入りに来てくださるファンのかたや、盗まれたのれんの前で撮影するかたもたくさんいらっしゃいます」

コラボ前から使っている竹の棒ごとなくなったため、「通常営業に戻すのにもどうしようか」と困っている。

新保さんは「みなさんが楽しみにされている企画です。返却していただきたいです」と呼びかけている。