ツイッターで情報を発信している弁護士や法学研究者などの「法学クラスタ」の2015年の流行語大賞を決める「法クラ流行語大賞2015」のツイッター投票(https://twitter.com/inflorescencia/status/678870996875513856)が12月21日、始まった。予備選を勝ち上がった4点の候補作の中から、最も支持を集めたものに大賞が贈られる。22日夜まで。

12月15日に締め切られた予備選では、ツイッターで候補を募り、ハッシュタグ「#LCN2015award 」をつけて、多くつぶやかれた言葉の上位4点が選ばれた。本選に進出したのは、「しゃいんさん」「お前ら成仏、俺モリハマ」「ふーん…もういいです」「ブルー卿」。それぞれの言葉の意味は以下の通りだ。

「しゃいんさん」・・・とあるツイッターのアカウント

「お前ら成仏、俺モリハマ」・・・現在は削除されてしまったブログ「弁護士が会社員に転職して細々と生きてます」の記事中にあったとされる表現

「ふーん…もういいです」・・・明治大学法科大学院の青柳幸一元教授が教え子に司法試験問題を漏らしたとされる事件の裁判で、青柳元教授が「気持ちが先行してしまって…」と発言したことに対して、裁判官が発したとされる言葉

「ブルー卿」・・・青柳元教授のあだ名とされている。名前の「青」と、プライドの高さを貴族にたとえて、作られた言葉とのこと

落選したものの中には、安保法案の成立を受けて新潟県弁護士会が出した一言コメント「おかしいだろ、これ」や著作権侵害で出版差し止めが命じられた書籍「著作権法判例百選」などがあった

(弁護士ドットコムニュース)