モテるためには、自分のチャームポイントをよく知って、それを十分にいかしながらアピールすることが大切。12星座別に占う「モテたいアナタの処方箋」、第3回は「ふたご座」です。

ふたご座のチャームポイント

軽いノリで誰とでも気軽に話せるフレンドリーさが魅力。男女問わず旺盛な好奇心を持ち、コミュニケーションが上手なふたご座は、一緒にいると楽しいタイプです。表現能力が高く、知識や技術的な面で秀でた才能を持つ人も多いでしょう。

そんなふたご座は、恋多き星座でもあります。思わせぶりな発言で相手の気持ちを揺り動かし、どちらが主導権を握るか...そんなゲーム感覚で恋を進めようとします。

しかし実は、恋愛においてはなかなかシャイで引っ込み思案な一面を持っています。趣味やニュース、仕事の話などは全然抵抗なくできても、自分の気持ちや心の深い部分を見せることに無意識に抵抗感を抱いてしまう...そんな人も少なくありません。

「明るくサバサバしているように見えて、実は恥ずかしがり屋」――そんなギャップが、ふたご座のチャームポイントと言えるでしょう。

チャームポイントをいかすには?

ふたご座は、フットワークの軽さとコミュニケーション能力の高さが最大の武器です。好きな人ができたら、あの手この手で「仲良し」になろうとします。しかし、飽きっぽいのが玉にキズ。たとえば気になる人といい雰囲気になっても、新鮮味が感じられなくなると、途端に「つまらない」と感じてしまいます。

また、本心をぶつけあうような重い状況になると逃げだしたくなるようなところがあるでしょう。複数の軽い恋を楽しむのならそれでも良いのですが、いずれ人生を共にするパートナーと付き合っていくためには、どこかで本心を見せ、ぶつかっていく必要があります。変に遠慮せず、何でも話し合いましょう。

何ごとも器用にこなせるふたご座ですが、好きな人の前ではあえて弱い部分を見せてみて。ギャップが相手の恋心を刺激し、ふたご座自身も安心することができるでしょう。

よりモテるようになるには?

中性的な星座だからこそ、強めにセクシャルなムードを演出してみましょう。フェミニンなファッションを選んだり、見えない部分のオシャレを意識したりすると、自然と立ち振る舞いに色気が出てきます。

ラッキーファッション

さわやかで動きやすいスポーティなファッションが似合うふたご座。モテを意識するなら、アクセサリーで「ドキッ」とするポイントを増やしましょう。

たとえばブレスレットや腕時計、指輪、ネイル、ペディキュアなど、腕から指先、太ももから足先にかけて視線が集まるポイントを置くと◎。

また透け感のあるパンツスタイルやシャツも効果的。香水で相手の嗅覚をダイレクトに刺激するのもオススメです。

早矢(はや) 早矢(はや)

占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)