知っておくと絶対便利(C)Disney

アトラクションにショー、グッズ、グルメ......と楽しい魅力が盛りだくさんの東京ディズニーリゾート(TDR)。東京バーゲンマニア編集部ではこれまでにも数々の「TDR攻略法」をお伝えしてきましたが、今回はちょっとした買い物がしたいときに便利な「コンビニ」について、元・年パスホルダーの記者があまり知られていない攻略法を紹介します。

...実はパーク内やパークから目と鼻の先のところにあるんですよ。

おにぎり、アイス、カップ麺、ビニ傘も

東京ディズニーランド(TDR)、東京ディズニーシー(TDS)ともにパーク内には数多くのショップが建ち並び、ファンキャップやTシャツをはじめ、お土産にぴったりのグルメ、日用品、コスメまで何でも揃います。

けれど、そんなパーク内に意外と存在しないのが、コンビニのような「便利ショップ」なんです。たしかに夢の国の雰囲気にはなんとなく似合わない「コンビニ」ですが、「あったらいいのに......」と思ったことがある人も少なくないのではないでしょうか。

実はパーク内やパークからほとんど離れていないところに、そんな便利ショップがあります。東京ディズニーランドホテルと東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの売店です。

まずはディズニーランドホテル内にある「ルッキンググラス・ギフト」から紹介します。店内にはソフトドリンクやおにぎり、カップ麺、アイス、お菓子などの食料品はもちろん、夏に便利な汗ふきシートや日焼け止めも並んでいます。また、パーク内で買うと高くついてしまう雨具ですが、ここならビニール傘がコンビニ価格で販売されています。

TDLからディズニーランドホテルまでは目と鼻の先。TDLのエントランスからモノレール「ディズニーリゾートライン」の駅につながるゲートを出れば目の前にあるので、ほとんどパーク内のような感覚で立ち寄ることが可能。とはいえ一旦パークの外に出るので、ゲートで再入場スタンプを押してもらうのは忘れずに。ちなみにパーク内にお弁当を持ち込むのは原則NGなので、買ったものはパーク外の「ピクニックエリア」で食べましょう。

同じようにTDS内のホテル・ミラコスタにも売店「ミッキランジェロ・ギフト」があり、パーク内よりも手ごろな価格で食べ物や日用品が手に入ります。こちらではホテル限定のディズニーグッズなども販売されているので、一緒にチェックすると楽しいですよ。

パークからすぐのところにある「コンビニ」。ちょっとしたものが欲しいときに便利なほか、パークより安価な価格設定なので出費を抑えることもできます。知っておいて損はありません。