赤城乳業のアイスブランド「ガツン、とみかん」のサンプリングイベントが2017年7月28日から30日まで、ルミネ有楽町(東京都千代田区)で実施されます。

甘酸っぱく爽やかな味わい

「ガツン、とみかん」は、ミカンキャンディーの中にそのままのミカン果肉を入れたアイスキャンディー。甘酸っぱく爽やかな味わいは夏にピッタリです。ミカンの果汁と果肉をたっぷり使用しているので、まるで搾りたてジュースのようなフレッシュな味わいが楽しめます。

1977年に前身となる「みかんチョ」が発売され、98年に「ガツン、とみかん」がデビュー。以来何度もリニューアルされ、2017年7月4日には、新たにリニューアルされたものが発売されました。

サンプリングイベントは今回の発売を記念して実施されるもの。ルミネ有楽町1階にある野外イベントスペース「ルミネパサージュ」で11時から18時まで行われます。予定数に達し次第終了となるので、お早めに。

詳細は、公式サイトへ。