ニューヨークで60年以上愛されるデザートカフェ「Serendipity3(セレンディピティスリー)」の日本第1号店が2017年8月10日、東急プラザ表参道原宿の3階にオープンします。

THE・アメリカンスタイルのフードが勢揃い

Serendipity3は「偶然の幸せな発見」をコンセプトに、1954年、ニューヨーク・マンハッタンで開業したデザートカフェ。世界的なレストランンガイドや人気ドラマ「Sex and the City(セックス・アンド・サ?・シティ)」に登場していることもあり、オープンから60年以上経つ現在も行列が絶えない人気ぶりです。

キュートでカラフルな店内では"多くの人に至福の時を感じてほしい"という願いから生まれた、ユニークかつインパクトのあるデザートやフードが提供されます。

たっぷりのホイップクリームがトッピングされた高さ2 0 センチ以上の「Frrrozen Hot Chocolate(フローズン ホットチョコレート)」、長さ約30 センチもある 「The Foot Long Hot Dog (サ?・フットロング ホットドッグ)」などTHE・アメリカンスタイルのボリューミーなメニューは、食べごたえ抜群。また、宇治抹茶やわらび餅を使用したデザートなど、日本でしか味わえない限定メニューも登場するのでお楽しみに。

営業時間は11時から21時まで。

詳細は、公式サイトへ(8月10日オープン)。